第3回勉強会 ~東京~

第3回総会・勉強会を開催しました。

 

2017年8月5日(土)東京品川にて日本ゴーシェ病の会として3回目の総会・勉強会を開催致しました。会員15家族、関係者合わせ計56名の方々にご参加いただきました。ご参加の皆様、先生方、協賛くださいました製薬企業の方々にご助力いただき、無事に開催することができました。心より御礼申し上げます。

阿部 哲士先生(帝京大学)よりゴーシェ病患者における骨病変の特徴と適度な運動の必要性について、辻 省次先生(国際医療福祉大学/東京大学)よりゴーシェ病遺伝子変異と病型の関係性が解明に至ったご研究の経緯、発症リスクが高いとされるGBA変異を有する人のパーキンソン病発症率は決して高くないことと、お二人とも会員向けに大変参考となるご講演を賜りました。誠にありがとうございます。

 

総会・勉強会の詳細な開催報告につきましては、2017年秋に発行予定の会報誌に掲載させていただきます。

 

関係者の皆々様、今後とも何卒宜しくお願い申し上げます。

日本ゴーシェ病の会 役員一同